「はかるお金」と「紙のお金」:中国経済史への招待

ふだん何気なく使っている「お金」が、どのようにして現在のかたちになったか、考えたことがありますか?この講義では、近代中国の「お金」が姿を変えていく過程を通して、歴史の立場から経済学を学ぶ意味について紹介します。

  • 12:20~13:00
  • 3号館2階
  • 322教室
  • 経済学部
  • 経済学科
  • 林 幸司