障がい等のある方への受験上および修学上の配慮について

成城大学では障がい等のある方へ、受験上および修学上の様々な配慮を行っています。

申請方法について

受験上・修学上の配慮を希望する場合は、出願に先立ち、本学入学センターに申請を行ってください。
※日常生活において、補聴器、車椅子等を使用している方で、試験当日も同様に使用する場合は、試験場設定等の関係から、必ず申請してください。
提出書類

【1】成城大学入学試験 配慮事項申請書

以下をクリックのうえ、申請書類をダウンロードし、A4用紙で印刷して詳細を記入してください。

【2】診断書(写)または障害者手帳(写)

診断書は、入学試験受験時および修学において、志願者の希望する配慮措置の可否を決定するための資料となりますので、現在の状況および必要な配慮に関する医師の見解について、出来るだけ具体的に記載されている必要があります。

【3】大学入試センター「受験上の配慮事項審査結果通知書」(写) ※大学入試センター試験出願者のみ

提出期限・送付先

2020年度入試における各入試方式の提出期限は以下の通りです。

入試方式 提出期限(必着)
S方式(全学部統一入試) 2019年11月20日(水)
A方式(学部別入試)
2019年11月20日(水)
B方式(大学入試センター試験利用入試)
2019年11月20日(水)
AO入試 2019年9月4日(水)
指定校推薦 2019年9月30日(月)

送付先(共通)
〒157-8511
東京都世田谷区成城6-1-20
成城大学入学センター
「入学試験配慮事項申請書在中」と封筒表面に朱字してください。

申請にかかわる留意事項

Ⅰ.期限までに申請がなかった場合、受験・修学の際の配慮ができない場合があります。

Ⅱ.B方式(大学入試センター試験利用入試)のみに出願する場合も、申請を行ってください。

Ⅲ.提出書類は、希望する配慮について確認するためのものであり、合否判定とは一切関係ありません。

受験上の配慮について

Ⅰ.申請内容に基づいて、障がい等の種類・程度に応じた配慮を行います。ただし、ご希望のすべてに対応できるとは
限りませんので、予めご了承ください。

Ⅱ.提出書類に記載された受験上の配慮希望について、内容確認のため、本学入学センターよりご連絡させていただく
場合がございます。

Ⅲ.S方式(全学部統一入試)において、受験上の配慮を希望する場合の試験会場は、成城大学キャンパスとなります。

修学上の配慮について

成城大学では、障がいのある学生の相談に対応するための相談窓口として、バリアフリー支援室を設けています。

Ⅰ.申請書類に基づいて、成城大学障がい学生支援に関する基本方針に則り、障がいを理由に修学を断念することのないよう、
修学機会の確保および合理的な配慮の提供に努めます。

Ⅱ.申請書類に記載された修学上の配慮希望について、内容確認並びに本学が提供可能な配慮・支援および関連情報の説明の
ため、本学バリアフリー支援室よりご連絡させていただく場合がございます。

Ⅲ.試験に合格し、入学手続きを完了した後、改めて修学上の配慮内容について、本学バリアフリー支援室と打ち合わせを
させていただきます。

お問い合わせ

配慮事項申請に関しての質問および、受験上・修学上の配慮について事前相談がある場合は、本学入学センターにご連絡ください。
なお、やむを得ない場合を除き、必ず受験生本人からお問い合わせください。

成城大学入学センター

〒157-8511 東京都世田谷区成城6-1-20

  • 電話:03-3482-9100
  • FAX:03-3482-9618
  • e-mail:admission[at]seijo.jp
    ※メール送信時には[at]を@に置き換えてください。

    (月~金9:00~16:00、土9:00~12:00)
page
top